『スキップさんOM』 in 関西・企画 byスーブッダ

★終了致しました★



スーブッダです。


スーブッダが企画するスキップさんOMのお知らせです。






11月23日(月祝日)と11月27日(金)の二日に、
それぞれまったく特徴のちがうセッションを行なっていただきます
まるで金剛界と胎蔵界、ふたつで一組の両界曼荼羅のように。

第一回:

★★★★アメリカ、カナダで8月に開催され大好評のディープニングOM ★★★★
関東に引き続いて大阪でも開催していただくことにしました。

通常の2倍の4時間を使って行なうOM+ワーク。
2時間のOMよりも、長く集中を持続させることで、さらにより深く意識の中に入っていきます。
より濃く、強烈に内面に働きかけていきます。

エクササイズの他、そのときの参加者の状態、人数などをみて、
さまざまな新しい試みが入る可能性があります。

日時:   11月23日 (月)  12時〜16時  *受付は11時30分〜
場所: 大阪市内の公共施設
地下鉄堺筋線「扇町」駅から徒歩3分
JR環状線「天満」駅から徒歩3分 (詳細は申し込みの際お知らせいたします)
料金:5,500円
申込.連絡先:
澤田典子

第二回:

★★★★ ダークルーム(聖なる空間)瞑想& ワンネスメディテーション(OM) ★★★★
自分の鼻先も見えないほどの暗闇で行うダークルーム瞑想とOMを組み合わせて行ないます。
それに加えて今回は特別に、眞穂乃さんのシンギングボール演奏を、瞑想後のシャバアサナ時に体験していただけます!

なぜ暗闇瞑想をするのかとたずねられたシュリ・バガヴァンは、
「そうしているとき私たちが脳の手術をし易いのです。」
とお答えになったのを聞いたことがあります。

暗闇瞑想+OMは以前にスーブッダ自身が体験し、とてもスゴイ体験がありました。

自分が頭のなかにいると感じているひとは多いのではないかと思います。
ワタシはそれは視覚の影響が強いのではないかと思っています。
つまり、「見る」があると、「見る人」がいる、という幻想が生じます。
だから「見る」器官である眼の奥、すなわち頭のなかに「見る人」がいると感じてしまうのです。

しかし、暗闇でまったく視覚はない、けれど覚醒した意識がある、という状況になると、
「見る人」はなく、ただ意識が「ある」という状態になってしまうのです!

暗闇に対する恐怖や畏れがあると、なかなかそこまで気づきにくいのですが、
ご安心ください
OMと組み合わせることで、ディヴァインプレゼンスの臨在のもと、安心して
それが体験できるというわけです。

しかも今回はそのままシンギングボール演奏を楽しむこともできるのです!
シンギングボウルの音は、意識は起きているけれど身体は眠っている状態になったり、
マインドから自然と離れた状態に誘ってくれます♪♪♪

いったいなにが起こるのか!?楽しみですね〜!!

ディヴァインプレゼンスを感じることがむずかしいという方、
感じてはいるけれど更にすすんで深く感じたいという方、
そんな方々にもオススメのセッションです。


日時:
11月27日(金)13時~17時 *受付は12時30分〜
場所:
兵庫県西宮市 西宮北口駅から 徒歩 7分(詳細は申し込みの際お知らせいたします)
連絡先:
holistic.sp...@gmail.com(眞穂乃)
参加費:5,500円
   内訳 
   ダークルーム瞑想OM: 4,000円 
   シンギングボウル演奏(シャバアサナ):1,000円
   会場費 運営費: 500円

どちらのコースも通常OMの2倍の時間枠。
そしてさらにリッチな内容のセッションになっていますが、
お値段は通常の2倍より大幅に抑えた5,500円に設定しています。
お得でっせ〜!!\(^o^)/